大学入試センター試験日程

大学入試センター試験日程

理解した方が、問題を解くのも楽しくなる筈です。リスニングは耳で英語を理解するわけです。教科書をみればわかる事なのです。部分部分の単語の意味でなんとなく文章の意味がわかるかもしれません。英語が話せるひとにとって文法は無意識なものです。現役生の場合は8割以上とれたらOKだと考えて良いです。

自宅で勉強するのにはお金は参考書代ぐらいなものです。

前回のお話"大学への数学"に関して述べていきました。英語は"文法""構文""語彙"の三つ。自分の点数だけでなく、ボーダーラインも気にしなければいけないという点です。理系の方でも他の科目に影響が出るようでしたら控えた方がよさそうです。

ある程度柔軟な対応力を持っておく事が大切です。"大一問"に関してです。引用部分を間違えさえしなければ、必ず得点出来ます。

何度も何度も参考書自体を覚えるぐらいの気持ちで復習していきましょう。得意科目はある程度で止めて、不得意科目が足を引っ張らないようにレベルを引き上げてやる事が大切です。

高校受験対策 歴史 幼児のための英語教育 ファイナンシャルプランナーの独立 習字を習うメリット 小学校入学の前の謝恩会